各種届出

引越しには様々な届出が必要になってきます。期日のあるものもありますので一通りの届出の内容を把握しておかなくてはなりません。引越しに伴う届出をご紹介します。
まずは引越しをするということはライフラインの手続きが必要になります。これらは引越し後すぐに使うものですので必ず手続きをしておかなくてはなりません。まずは電気です。電気は電力会社、ガスはガス会社、水道は水道局営業所までに前日までには連絡をしておかなくてはなりません。電話連絡で済ますことができますので忘れずに行いましょう。
また転出届の転入届が必要になります。転出届は旧住所の役所で行います。その際に転出証明を受け取ります。その転出証明を持って新住所の役所に行き転入届を提出します。転出届は転出の14日前から転入届けは転入後の14日以内となっています。
他にも国民健康保険の方は新住所で発行してもらう必要があります。あとは運転免許証の住所欄の書き換えや自動車や原付の手続きなども必要になってきます。
その他住所変更になりますと非常に数多くの手続きがあるかと思います。ここでご紹介したものについてはかなり優先順位の高いものです。高いものから順番に確実に各種届出を行うようにしてください。